彩編成

撮るものが偏りつつある

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Shibuya Hikarie Express

撮影出来ず退屈な梅雨の時期に色々な撮影地を模索。
ふとこの撮影地を見つけ「ここでヒカリエ撮りたいな」と妄想を膨らませ気分を紛らわしていたことがありました。

4110F
2015/7/14

あれから1ヶ月。
天気、運用の条件が両方良好で迷うことなく東横線へ行きました。
久々に訪れたせいか東横線のダイヤが乱れヒヤヒヤしたものの被ること無く無事一発合格となりました。
こんな簡単に合格出来るならいつもこんな感じで淡々と撮りたい場所潰せたらなと考えていたり…。
スポンサーサイト
  1. 2015/07/15(水) 23:45:39|
  2. 東横線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FINAL RUN 東横線1000

1002F
2015/2/24

運用離脱から2年が経とうとする前に1002Fが恩田へ回送されました。
これで8両編成の1000系が消滅することになります。

細かい話8両のうち3両だけ明らかに磨かれているような車両がいますがこれは自社で再利用する分ですかね。
  1. 2015/02/24(火) 03:08:53|
  2. 東横線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

1000系5並び@元住吉

1年以上放置されていた1007Fが先日東横線内で試運転を行いました。
久々の東横1000系が動き一部では話題になりました。

1004F、1005F、1002F、1008F、1007F
2013/4/1

関連して1年前に撮影した1000系5並びです。
確か6並びとかあったのですが甲種輸送を行う為に1編成は元住吉を巣立ちした記憶があります。
現在は1004Fは1504Fに改造され、1005Fは長津田工場で寝かせてあります。
1007Fを含む3編成は現在も元住吉で寝かせてあります。
東横1000系に未来はあるのだろうか。
  1. 2014/07/03(木) 00:20:04|
  2. 東横線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

再会

過去東横線で活躍していた8590系と1000系。

8695F、8694F、デハ1254+デハ1304
2014/3/11

形は違えど過去同じ路線で活躍していた同士が再会を果たしました。
意外とデハ8595とデハ1254、デハ1304の年の差は半年ぐらいしかないとか。
危ういのは半年後に登場したデハ1254、デハ1304の方ですが果たして。
  1. 2014/03/12(水) 03:56:52|
  2. 東横線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

秋光線の魅力

日は短くなるものの秋からの光線はなかなか魅力的です。

4107F4107F
2012/10/22

画像漁っていたら4107Fの試運転の画像が出てきました。
なかなかそそられる光線で見つけたときビックリしました。
早く晴れてこの光線で何か撮りたいものです。
  1. 2013/10/05(土) 00:00:23|
  2. 東横線
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

まるK

Author:まるK
関西、名古屋にしか行ってないような

カウンター

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

JR北海道 (2)
JR東日本 (34)
JR東海 (9)
JR西日本 (3)
JR貨物 (7)
東急 (131)
東横線 (35)
目黒線 (5)
田園都市線 (47)
大井町線 (19)
池上線・多摩川線 (7)
世田谷線 (0)
関東の大手私鉄 (91)
小田急 (36)
中部・関西の大手私鉄 (31)
名鉄 (11)
北海道・東北の民鉄 (0)
関東の民鉄 (14)
横浜高速鉄道 (7)
中部の民鉄 (12)
関西の民鉄 (11)
中国・四国・九州の民鉄 (0)
バス (10)
陸送 (5)
8622Fが好きだ。 (17)
コラボ企画 (3)
編成集 (28)
未分類 (1)

このブログの説明

◆ブログについて
気ままに更新中です。

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。