彩編成

撮るものが偏りつつある

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

3000トップ編成

今日みたいな曇りで湿度の高い日は今年の5月に関西へ行った日のことを思い出します。
あの日もじめじめしていて晴れることがありませんでした。
そんな中山陽で阪神をメインに撮っていました。

3000F
2015/5/17

画像はちょうど妻鹿から姫路に行くときに乗った3000系のトップ編成です。
折り返しを見送りお昼食べ新快速と直通特急を乗り継いで東へ行ったら途中で抜かしたので板宿で撮影。
山陽の普通は途中駅で直通特急に何回も抜かれるので鈍足なのも納得します。

3000Fは1964年に竣工され登場からもう50年を超えました。
山陽の新車が発表されこちらの先行きも怪しい感じです。
スポンサーサイト
  1. 2015/09/02(水) 01:08:11|
  2. 関西の民鉄
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

高宮疎開

以前紹介したこんな記事
あれから2年経ち900形と比べて簡易な改造となった100形が6両登場しました。
しかし譲渡された新101系の半分が彦根にいるため完全消費はまだ先のようです。
彦根の話はまた別の機会にし今回は新101系のあとに近江の地に来た西武3000系の話です。

3009F、3007F
2015/8/15

西武3000系が完全引退した後12両が近江鉄道に譲渡されました。
しかし彦根には先ほど紹介した通り未だに新101系がいるため彦根の留置線の容量が不足気味でした。
譲渡された3000系は一時期彦根にいたものの構内の入換に差し障る為高宮の留置線に疎開されました。

3009F、3007F
2015/8/15

疎開された時は線路が見えていたものの今ではすっかり夏草で覆い尽くされ線路が全く見えず。
線路から生えているつるが車輪にも伸びたりして放置されている感じが分かります。
譲渡されてからまだ半年ぐらいしか経っておらず塗装の腐食は見当たらない感じです。

3009F、3007F
2015/8/15

新101系の改造が全て終わった頃彦根に戻されるであろうが当分先の話だと思います。
しばらく高宮の留置線にいると思うので機会があったら是非寄ってみてわ。
ちなみに新幹線の車窓から高宮駅が見えるので一瞬ですが3000系が見えたりするとか。
  1. 2015/08/16(日) 13:44:26|
  2. 関西の民鉄
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

POLESTAR

今回は時間潰しがてら北大阪急行8000形を撮りました。
終日運用は2運用あるが時間が固まっていたので2本とも撮りました。

8005F
2014/9/9

この日は2本とも初期ポールスターである8000形が来ました。
POLESTARⅡが登場し8002Fが廃車となりましたが残りの6編成は未だに活躍しています。
ちなみにPOLESTARⅡはすれ違いましたがこの日は朝運用で撮ることが出来ませんでした。

8007F
2014/9/9

こちらも前照灯のLED化の波が来ているようです。
こちらは青白いライトでカッコいいです。

側面もなかなかなものなのでまた大阪行く際は地上区間で撮りたいと考えています。
ついでにPOLESTARⅡも来ればいいんですけどね。
  1. 2014/09/16(火) 00:00:00|
  2. 関西の民鉄
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

展望列車「きらら」

叡電の目玉と言ったら展望列車「きらら」ことデオ900形です。
2編成在籍していますが若干塗装が違います。

901-902号車903-904号車
2013/9/11

901-902号車はメープルレッドで903-904号車はメイプルオレンジとなっています。
1枚1枚だと塗装の違いが分かり難いと思いましたが2枚並べてみると違いが分かるものです。
  1. 2013/09/25(水) 01:00:26|
  2. 関西の民鉄
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

出番を待つ西武新101系たち

2012年末にスマイルトレインの増備により301系と新101系2両が置き換わる形で運用を離脱しました。
その後、301系と新101系2両の一部は近江鉄道に譲渡されました。


2013/9/12

大きな動きはないものの様子が気になり、彦根へ行ってみました。
右の画像と左の画像それぞれに2両編成がいます。
右のは貴生川方面の連結カバーの色がオレンジ色だったため285Fだと思われます。
左側の2両は番号が見にくく確認できませんでした。
右の2両の手前に止まっている車両は303F6両と左の2両の手前に止まっているのは309F4両です。
303Fは6両と長いため3両に分けられて留置してあります。


2013/9/12

右は285Fと305F、左は285Fと221Fです。
手を加えてない状態なので今は原形を保っています。
ちなみに221Fは現在はホキやチキの牽引を行うことが多いです。


2013/9/12

305F3両です。
この編成は6両譲渡されたため分割されて留置されています。
また現在は先頭車に関しては比較的撮りやすい位置にいます。
ですが、改造はしないものの彦根に来てから何回か入換を繰り返しています。
そのため位置が変わっていたりするみたいです。


2013/9/12

501Fの後にいるのは1両だけなのと車体色的にクモハ291と思われます。
現在淡海号として活躍している元269Fと同じ時期に譲渡された編成です。
パンタグラフがないめ部品取り目的と思われます。
単行に改造してもよさそうな気はしますがね。


2013/9/12

全体画像です。
オレンジ色のdydoラッピングの後に309F4両と新101系2両が留置されています。
左端には営業運転を開始した元269Fの淡海号です。
朝の運用を終え、入庫されました。
そういえば、譲渡したものの腐らせてしまった西武元419Fが見当たりませんでした。
さすがに廃車にしたのですかね?

今回は急ぎ足で彦根の車両基地を見た為あまり見ることができませんでした。
次回は近江鉄道共に時間をつくってゆっくりみたいものです。
  1. 2013/09/16(月) 01:06:42|
  2. 関西の民鉄
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

まるK

Author:まるK
関西、名古屋にしか行ってないような

カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

JR北海道 (2)
JR東日本 (34)
JR東海 (9)
JR西日本 (3)
JR貨物 (7)
東急 (131)
東横線 (35)
目黒線 (5)
田園都市線 (47)
大井町線 (19)
池上線・多摩川線 (7)
世田谷線 (0)
関東の大手私鉄 (91)
小田急 (36)
中部・関西の大手私鉄 (31)
名鉄 (11)
北海道・東北の民鉄 (0)
関東の民鉄 (14)
横浜高速鉄道 (7)
中部の民鉄 (12)
関西の民鉄 (11)
中国・四国・九州の民鉄 (0)
バス (10)
陸送 (5)
8622Fが好きだ。 (17)
コラボ企画 (3)
編成集 (28)
未分類 (1)

このブログの説明

◆ブログについて
気ままに更新中です。

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。